Honduras Saturnino Martinez

一昨年、昨年と店主が訪問した親交のあるホンジュラスのマルティネスさん。

 

 

サンタバルバラ地区のエルセドラル村にて、家族経営で営むわずか1haの大変小さな農園です。

収穫量は多いわけではなく、今回も少量のご用意ですので、完全に数量限定です!

 

昔はコマーシャルコーヒーを栽培していましたが、高品質なコーヒー栽培環境が望める絶好のテロワールであることから、近年スペシャルティコーヒー栽培に力を入れています。

 

彼は高品質を作るための栽培はもちろんですが、数年前より

施肥にも積極的に力を入れており、馬の糞とパルプで堆肥を作っています。
またミルク、サトウキビ、灰、コーヒーミュシレージを混ぜて発酵させた独自の有機肥料を作っています。

 

昨年はDark Roastでのご紹介でしたが、今年はMedium Roastでご用意しました。

Medium Roastでも素晴らしい味わいになるサトルニーニョ・マルティネス氏のコーヒーのポテンシャルの高さを感じます!

今後も成長を続けるマルティネス氏のコーヒーは要注目です◉

 

商品はこちらよりどうぞ!

Related Posts

【活動報告】ルワンダコーヒー農家とつながるプロジェクト
【活動報告】ルワンダコーヒー農家とつながるプロジェクト
RIO COFFEE 神戸北野blend で使用しているコーヒー豆の一つであるルワンダ。 アフリカの貧しい農村地帯では健康保険に加入していない世帯が多く、病気やケガになっても病院に行くことができず放置してしまい、働けなくなったり死んで...
Read More
【NEW】Colombia Roblar
【NEW】Colombia Roblar
当店では初めてのご紹介となります、 コロンビアはカウカ県トトロ郡のラ・エステラにあるエル・ロブラル農園。 カウカ県はコロンビアではコーヒーの名産地としてとても有名ですが、トトロ郡というと、イメージでは、あの大きな体の妖精を思い浮か...
Read More
Honduras Blanca Rosa 2020
Honduras Blanca Rosa 2020
2017年に店主が訪問しているホンジュラスのブランカローサ農園。 Pablo Castellano氏を中心に17人兄弟で営んでいる農園です。 その農園の大きさはわずか1ha。なんと阪神甲子園球場よりも少し小さいくらいです。   サン...
Read More

コメントを残す

コメントは承認され次第、表示されます。

TOP